「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
21:50:28
さて、昨日で特集に一段落付きましたので仕切り直し。
その初っ端は特集の初っ端でもあったこの子でいきましょう。

ルビーインゾイサイト_タンザニア1
今回は塊状ですけどネ。

タンザニアはロリオンド産の"ルビー"コランダム&灰簾石、
俗に言う「ルビーインゾイサイト」ってヤツですね。
実サイズは40x25x20mmほどのラフカットで、完全な塊状の
淡緑色な灰簾石を母岩にコランダムが埋没する極普通のスタイル。
場合によってルビーがもっとしっかり六角形の結晶だったり、灰簾石が
きっちり柱状結晶集合だったりする事もありますが、大概はこんなんです。

緑と赤のコンビネーションという、正に俺得な色使い。
ビーズ等でも御馴染みですし、ご存知の方も多いものでしょう。
産地としてはここタンザニアが最も有力でしょう。
とはいえ、灰簾石は普通にコランダムと共産する鉱物なので、
別の場所でも産出はちょこちょこと致します。
ただ、緑の灰簾石(同族の緑簾石に近くなって出てくる緑色とは別)と
コランダムの内ルビーの赤はどちらもクロムの含有が鍵となりますので、
その条件も満たす場所にしか産出しません。

ちなみによく似たものでルビーインフックサイトというものもありますが、
あちらはその名の通り緑の母岩部分が灰簾石ではなく含クロム白雲母
なので一応混同にご注意あれ。
慣れると磨いてあっても割と雲母独特の光沢等で判ったりします。
ってかこれも両方クロム含有ですね。

特に良質と言う訳ではない…と思いますが、イビツな方形に取られた
ラフカットの内1面が丸々ルビー面になっており、見応えは中々。
ちゃんとそれなりに透明感もありますし、まぁいいんじゃないでしょうか。
そういえばビーズだと中にはドットみたいにしかルビーが入ってないものを
見る事もありますけど、何故か原石では余り見ませんよね。
何ででしょ?

ともあれ、少々地味目の子が続いた特集の後。
ここは1つ、鮮やか目な子で仕切り直しです。


BGM:Winger「You Are The Saint, I Am The Sinner」

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/989-eaec416f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。