「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
20:41:02
本日の石日記。

今日は個人的にちょっと敷居高く感じてる子です。
いやまぁ、それでもやっぱりピンキリではあるんですが、
これが案外と満足度高いものを探すのが難しい子でして。
特に私の予算範囲では、ね。(苦笑

金緑石_マダガスカル1
割といい方かな?

マダガスカル産のクリソベリルこと金緑石です。
実サイズはかなり小型で約5x5x1mmのマイクロ級。
とはいえ特有の双晶を割合きっちり見せ、透明度や艶も中々
良いものを持っている子です…まぁルーペ必須ですけど。
マダガスカルやスリランカ産だと、何故か宝石系鉱物で河ズレ
してない子を発見した時妙に嬉しいのは私だけでしょーか?

アレキサンドライトや元祖キャッツアイの本体の人として有名な本鉱。
以前白雲母とタッグで一度だけ出てますね。
こいつ自体もそんなに多く産出する訳ではない鉱物な上、キャッツの
素質を持つもの、そして更にアレキはそれこそ輪をかけて少ないので
かなりお値段がエラい事になっているのが普通です。
ぶっちゃけアレキなら、同じくらいキレイに見えるダイヤより高い。
我が家にも一応1個だけありますが、カラーチェンジはそこそこ明瞭な
ものの、正直キレイじゃないです。(苦笑

しかしキャッツの方はきちんと銘打たれている場合はともかくとして、
案外と見逃し(?)が多いので見方さえ知っていれば割とよく安価に
見付ける事は可能です。
もっとも、勿論クリソベリルなりのお値段にはなりますけど。
ちなみにこの子も、結晶上部から見るとやんわりキャッツの素質あり。
多分水晶丸玉のスターを見付けられれば簡単でしょう。
つーか私自身水晶丸玉のスターは未だに見方が判ってません。( ̄▽ ̄;

この鉱物、別に宝石鉱物に取り立てて執着が無い割には好きでして。
何でだろーなぁと思っていたんですが、最近原因に気付きました。
こいつ、結晶スタイルが何処と無く白鉛鉱に似てるんですわ。(笑
そんな理由かよって感じですけどね。
勿論細かく見れば違いますけど、何となく。

ただまぁ流石といいますか、存在感はある子です。
僅か5mm程度なのに、妙に堂々とした写りもそのせいでしょうか。
こういう風格をきちんと持つ石は、実はそう多くありません。

…と、思うんです。


BGM:The Who「Just You And Me, Darling」

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/950-b2c9cb91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。