「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2011/05/06
19:02:11
さてさて、本日の石日記。
昨日に続き、ラフカットでいってみましょう。

ベリル_ブラジル1
これは良い熟成具合。

ブラジル・ミナスジェライス州はVirgen da Lapa産の黄色いベリルです。
販売時の名前は「ゴールデンベリル」でしたが、一応いわゆる「ヘリオドール」と
同一のものだと思います。
実サイズは20x15x7mm程の薄い板状、先述の通りラフカットだそうですが、
その割に妙に表面は滑らかでガラス状断口にはなってません、何故。
飛びやすい黄色で厚さもそれ程無いのですが、非常に発色が良い為
ご覧の通り光を通してもしっかり黄色が残る子です。

実は私、ベリル一族の中でアクアマリンやエメラルド他は複数所持して
いるのですが、何故かヘリオドールだけはこの1個しか無いんですよ。
…いやまぁ、ヘリオドールの定義自体がいまいち曖昧なのは置いといて。
理由は判りませんが、やはりこれも硫黄の呪いなのでしょうか。(苦笑
まぁ結晶形のものは意外とラフでは多いブラジルでは少なめで、主産地が
ウクライナやタジキスタン辺りな印象もありますし、そういう意味では私の
基準産地から外れているからってのもあるかもしれません。
そちらの産地だと少し値も張る事が多い気も致しますしね。

ただ、やはり黄色い石の宿命と言うべきか。
宝飾畑では余り人気は高いとは言えず、少なくともベリル一族の中では
かなり低位に属する子だそうです。
個人的には加工アクア等よりずっと美しいと思うのですが…。

週末。
私の常飲酒はある程度定期的に変わるのですが、今はテキーラのターンです。
銘柄としては「クエルボ1800レポサド」が基本、お値段と味のバランスが非常に良。
私は30度以上の酒はストレートだとアルコールで舌と鼻が麻痺って味が
判り難くなり余り良い呑み方でないと思っておりますので、適度に炭酸だけで
割ってまろやかにしつつ香りを出すのがお気に入り。
ちょっと濃い目だと、丁度この子のようなイエローゴールドになります。

…今日は呑み行くか迷ってましたが、行きたくなってきた。
行こうかな。(*´ω`)


BGM:B.B. King「Blues Before Sunrise」

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/939-afabc826
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。