「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
07:08:18
今回の地震の影響はご多分に漏れず、石好きさんにも。
やはり今月横浜は中止(順延?)になりましたね。
まぁ当然&仕方の無い事でしょう。

皆さんにお会い出来ないのは残念ですが、そーゆー場合でもございませんし。
一応、お付き合いのある方々&店舗様は大丈夫そうですし。
ある程度落ち着いてからの方が、お互い良いでしょうし。

で。
確かに地震は大災害で今後にも影響のある事でしたが、余り無事な我々が
こういう処で引っ張っても意味はございません。
それは自分自身で忘れず・必要な努力等をすれば良い訳で、せめてこういう
処くらいは明るく行くべきか…という事で、本ブログではこの関係の話題は
何か事の無い限り、今回でひとまず区切ろうと思います。

ので、今回からはその辺も通常の石日記。
ちょっと間が空いていたので、出来る限り複数アップで補填のつもりです。
まず本日は再撮モノからいきましょう。
かなりの初期モノなので、印象随分違って見えるかも。

水晶_大分1再
高名なるまりも君。

元記事はこちら。
透明度や表面の具合が、ぐっと見易くなりましたネ。
ってかクオリティ違い過ぎ。(笑

細部も撮りましたんで、以下は折り畳みに。
このまりもは緑泥石族の1種、クーカイト(Cookeite)。
本来は白い鉱物ですが、微量元素によって緑や黄色になるそうで。
この子のものは果たしてその色違いなのか、それとも酸化変質での
色違いなのかは判りません。
でも緑はきっと元からなんだろうな。
あと、やっぱ「ススキ」は角閃石系っぽいですね。

水晶_大分1再アップ1

水晶_大分1再アップ2

水晶_大分1再アップ3

水晶_大分1再アップ4

この辺は「キレイ」か「グロい」か、人によるかも?


BGM:Queen「Seven Seas Of Rhye」

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/883-e24fa3ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。