「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2011/02/21
22:30:38
さーて皆様こんばんわ、石日記のお時間ですよっと。
前回は息抜きでしたが、今回からまた'10池袋戦利品です。

つーか早くやらないと次が来ちゃう。(苦笑

皆さんはどうなんだか判りませんが。
私の傾向として、何故かある時一度手にすると、多少マイナーな
鉱物だろうとその後何度か連続して出会う事が多いです。
んで、お迎えする率も高め…そういう事ってあります?
私の方は今回もございまして。
昨年浜松町から2度連続で登場する鉱物がまたおります。
もっとも、産地は違いますが。

そんな訳で2度連続のお迎えになったのはこの子。

スコロド石_南西アフリカ1
浜松町のはモロッコ産でした。

複数枚画像なので折り畳みへー。
という訳で2度のショーで連続入手となったスコロド石、
今回産地をナミビア独立前・南西アフリカ時代のツメブ鉱山に
移して登場です。
これもペトロフ氏のお店出身、もしかしたらやはり南西アフリカ
表記ラベルのコレと、近い時期のものなのかもしれません。
実サイズは20x15x8mm程、褐鉄鉱と鉛スラグの中間みたいな母岩の
隙間に、その大きさの割には見事に青い結晶が群れてます。
結晶は最大箇所で3mm高ってところでしょうか?
実際にはパイ生地のよーな横に空いた隙間に寝そべって結晶した
ものだと思いますが、写す方向はフリーダムなので無問題。(笑

ちなみに、モノは高くした方が基本的に見栄えがいいです。
和食の大根卸がバカみたいに高く盛ってあるのとかはそのせい。

上では全体風景なので、結晶のアップも一応。

↑画像の部分
スコロド石_南西アフリカ1アップ2

裏に付いた青味抜群の部分
スコロド石_南西アフリカ1アップ1

普通スコロド石の青は、確かにそのサイズに比べれば視覚的に
光で飛びやすい青を立派に保持している方ではありますが、
それでも少し濃いめなライトブルー辺りがノーマル。
しかしこの子は結晶の形こそ崩れ気味だったり、裏が母岩に
張り付いちゃったりしてますが、その点に関しては非常に立派。
下画像の部分なんて、もう藍晶石かお前はってくらい青い。
しかもこれで¥1000程度なんですから、充分でしょう。
個人的にはこの点で質的にも非常に良い買い物をしたと思ってます。

風景的にも奥に籠り易いスコロド石としては、結構いい方でしょうね。
ってか、多少立派になると御代が跳ね上がるので、この辺じゃないと無理。(汗
私のスタイル自体がリーズナブルに、その割に良いものをなので
十分満足しちゃってたりするのです。

…リーズナブルに、「その割に」が付かない良いものを、って。
個人的に常時やるには欲張り杉だと思ってますもんで。(苦笑


BGM:Jethro Tull「Crew Nights」

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/878-2cc93ffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。