「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2011/01/15
16:46:59
諸事情でまた更新に間が空きました。
失礼をば。

その辺は後々1日複数アップで埋め合わせます。

さて、特集「'10池袋戦利品」の2回目ですね。
今日は週末ですから、鮮やかな子を行きましょう。

…とは言ったものの。
実は今回、ラインナップが全体的に地味です。(苦笑
風景とか鉱物的価値とかは別にして、画像映えという点では
ちょいと不利な子が多いカンジ。
特に宝石系鉱物は今回僅かしかありません。

で。
そんな中鮮やかな…となって、じゃあ数少ない宝石系鉱物を
出撃させるかというと、これまた違いまして。
今まで脇役でよく出ていたのですが、今回初めて主役として
晴れ舞台を踏むこの子で行こうかと思います。

針鉄鉱_スペイン1
どや?(`・ω・´)

スペインはTharsis産、「虹の石」として御馴染みの、表層の
酸化膜で極彩色を呈する針鉄鉱です。
実サイズは35x10x15mm程、針鉄鉱では御馴染みな腎臓状で、
全体が塊状の本鉱から成っています。
そしてその表層部に、これでもかと云わんばかりの色彩の嵐。
やや赤系が多いですが、ほぼ虹色7つの全色が見られます。
また、針鉄鉱塊としては非常に密度が高いようで、持っていても
全く脆さは感じさせず、むしろ詰まり過ぎな程詰まってる感。
非常に頑丈でミネラルタックに付けても全く問題無く、何か
私の知ってる針鉄鉱と違うとか言いたくなって来ます。(笑

「虹の石」は色々呼び方があるのですが、今回はラベル準拠。
スペインは代表産地の1つなので、見かける機会は少なくありません。
ってか色んな産地で脇役としてはよく見掛けます。
例えばコレコレにも、脇役として参戦中。
が、ここまで発色と針鉄鉱塊の質の両立が見事なものは初見。
大概虹は部分的だったり、発色も部位でムラがあるように見える事が
多い中、この子は物の見事にこってり極彩色。
このスゴイ存在感で¥1000ちょっとだったので、そりゃもう即時に
サーモンハントかますのは当然というか何というか。( ̄▽ ̄
流石、品の美しさに定評のある某H店様です。

今宵週末。
皆様もこの子に負けじと錦飾りまくりであらん事を。

…ちなみにタイトルの「西」はスペインの漢字一文字表記。
何気に正式な国名が決まってないんですね、スペインって。


BGM:Johan de Meij/The Amsterdam Wind Orchestra
   「Symphony No.1 "The Lord of the Rings" - IV. Journey in the Dark」

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/866-1fd28330
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。