「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
10:56:01
行ってきました。
もう3日目が始まっちゃってますが、昨日は帰ってそのまま
BQ(ばたんきゅー)だったものでご容赦。

まず、人。
まぁ少ないと言えば少ないんでしょうが…充分です。(苦笑
歩く側にしてみれば、通行時に自分が武道家になったかのような
スキルを要求されている気がしちゃう程度には混んでます。
特に人気ブースの前は人も途切れず、入るのも大変。
とはいえ、これは何時もの光景ですか。

今回、私は過去最低予算で臨みました。
その為、幾つか取り置きを頼みはしたものの超厳選し、
何とその少ない予算を余らせる事に成功。(驚
面白いものが無かった…と言う訳ではなく、あくまで削ぎ落としを
重ねに重ねた結果なので、戦利品も今回ビジュアル的に地味な子が
多いながらも、かなり満足行くものになっていたりします。
それに何気に14品(取り置き除く)もあったりして。
使った金額で割ると4桁を下回るという奇跡。(笑
勿論涙を飲んだ子も一杯いるわけですが、これはこれでショーの
歩き方としては良い経験したのかもしれません。

目立ったもの…というと、私は風景ばっか見て新産とか話題の品とか
そーゆーものに疎いもので、そういった意味では良く判らんのですが。
P氏のところの自然金!
あれだけは、予算の無さを恨みました。 orz
今まで見た自然金の中で、価格と盆栽度のバランス最高だったのに。
…そういうお迎え出来なかったものだと多分後から後からばんばんと
出てくるのでアレですけども。(苦笑

ただ盆栽派としては、今回も変わらず。
やっぱり探し方次第だと思います。
ちょっとしっかり見てみれば、流石に日本最大のショーだけあって
大変水準の高い風景石は幾らでも。
逆に今回予算が少なかった事で、抑える目が出来たかなと。
なので、私は楽しみましたよ、ええ。(*´ω`*)

そうそう、お里帰り画像は皆様に大変お喜び戴けました。
改めまして、こちらこそありがとうございました。

また、人とも多数の再会もありました。
お店の方々も勿論、今回は石友tomokoさんkanaさんAnnfellさん
濃厚かつ端から見たら共通点の見えない面子が揃い踏み。(笑
お昼時に、そしてkanaさんは先にお帰りになってしまいましたが、
終了後戦利品公開時に、とっても濃厚且つ店的には傍若無人な
(苦笑)一時を過ごす事が出来ました。
皆さんおみや戴きまして&お喜びいただけてありがとうございます。


そんなこんなで、私のショー締めは完了いたしました。
おかげさまで、満足でございます。(*´ω`*)
画像はまた、撮影次第と言う事で。

最後に。
ご出展社の皆様・あの来場数を捌きまくりのスタッフの皆様・
そして本ショーに日違いでもご参加した(する)全ての石好きの皆様。
一足お先にですが。

お疲れ様でした&ありがとうございましたっ!!(*´▽`)ノ
石歴ようやく2年、充実しててTONGARIはシアワセモノです。


BGM:Mr. Big「Had Enough」

スポンサーサイト


コメント
どもー。

そうそう、主催スタッフは結構真面目にがんばっておられたと思います。
ただし、私もたまたま招待券をいただけたので良かったですが、初日発券時間が遅れたなんて話を聞くと前売りとか、ショップで入場券通販とかしてくれればと思います。

殿方に比べたら、なにかと口うるさいのが「中年おばさん」のすべき使命だと思ってますので私は辛口感想アップですわ(-。-)y-゚゚゚

独裁者が敗北するのは周囲が良くない情報を言わないからですからね(そこまでの例を出すのか?と一応自己ツッコミ)

写真&いただきもの、マジ感謝です。
合計したらお二人からいただいたものの方が絶対高いよ;

これに懲りず、ぜひまた春に横浜で・・・・と言える予算をどうひねりだそうorz
でも本当に今回はちょっと自分変わったなと言える感覚が少しだけありました。
今までより冷静に観ることが出来た気がしますね。
うん、一日ではやっぱりいろんな意味でキツいっすよね;

tomoko│URL│2010/12/12(Sun)12:48:49│ 編集
Re: タイトルなし
いやはや、スタッフの方々は毎回お疲れ様です、ホント。
チケットの問題はねぇ…何か都合があるんでしょうけど、
確かに現状では不便ですよね。

拙で恐縮です。>差し上げモノ
こちらこそ、ヒ○コ饅頭ありがとうございました。
こーゆーのは値段の問題じゃございませんでもーまんたい。

次回横浜も、お互いスマートに歩けると良いですねぇ。
あっちは1日でも何とかなる事ですし。(苦笑

TONGARI Take│URL│2010/12/12(Sun)22:49:40│ 編集
実のところ
今日も行って参りました。
でも何も買っていません(笑)
いろいろ探してみたんですけど、ないってかんじ。

本日は昨日よりも人が少なく、活気もなかったです。買ってる人も少ない様子。
なんでも午前中はそこそこ多かったようですが。

こちらもいろいろとお世話になりましたー。

余談:某お店の方が石の人達が集まった忘年会をしたいとおっしゃっていましたよ。

annfell│URL│2010/12/12(Sun)22:54:43│ 編集
Re: 実のところ
ほぅ。
弾切れ抜きにしても無いってのは意外です。

日曜はあれですね。
土曜の方が次の日休めるからかもしれませんね。
でも、眼に見えてというのはやはり現状の反映なのですかねぇ。

こちらこそ、色々とありがとうございました。
お久し振りでしたし、楽しませて戴きました。

余談:ほほう、面白そうですね。
参加できれば是非ともしたいものです。


TONGARI Take│URL│2010/12/12(Sun)23:22:31│ 編集
(^^)
お疲れ様でございました。
アタクシも微妙にダルさ満開でございます☆

先に失礼して申し訳なかったですm(__)m
あの後、石談義されたのですね・・・
あう・・
参加したかったわ☆

また次回を楽しみにしております☆

そして里帰りもいただき物もありがとうございます。感謝です☆
おこたの上で、何つくろう~と唸っております☆  

kana│URL│2010/12/13(Mon)16:03:45│ 編集
Re: (^^)
お疲れ様でしたー。

最後にたまたま皆さん合流したんですよ。
なので折角ですしーと。
デパートの喫茶店で店広げてました。(笑

こちらこそ、また次回よろしくです。
アレ、丁度良かったようで何よりでした。

TONGARI Take│URL│2010/12/13(Mon)22:29:28│ 編集
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/831-9d268f71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。