「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
15:54:33
2発目は再撮モノ。
再撮de蛍光灯テスト、もいっちょガネーシュ。

水晶_ネパール1再
今回も悪くないバランス。

元記事はこちら。
実は以前はメイン画像を高さ450ピクセル縛りで作っていたので、
現在の600(長モノ対応は700まで)とは画像サイズ自体大きくなってます。
そのせいもあってか、かなり良くなった感のある今回の子。
やっぱ個人的に蛍光灯は結構光輝と透明度のバランス取りやすいのかも?

苦労すると思われたアップも割とあっさり。

水晶_ネパール1再アップ

蛍光灯撮影、案外私は相性いいのかもしれません。
他にもテストしてますので、それはまた後程。


BGM:Ben Folds Five「Philosophy(2008-FujiRock Live)」

スポンサーサイト


コメント
(^^)
おひさです☆

しばらくお邪魔していなかったので、長居させてもらいましたです☆

蛍光灯撮影・・
私、日光オンリー若しくは蛍光灯な人なのですが、透明物って意外にシックで優しく映ります。
この写真もとっても素敵です☆


kana│URL│2010/10/18(Mon)16:08:43│ 編集
ガネーシュ続き(続いてないけど)で何かワタクシに挑戦でもなさるおつもり?
なんて恐ろしい子っ(by白目のヒメカワアユミ)

蛍光灯、悪くないでしょう?
私は無精で、自然光以外の時は自分の定位置に座ってしか撮らないので思うようにいかないですが(動けよ)
ちゃんと方向考えればフラッシュやライト使うよりずっと良いです。

マツコさんは好きだけど、やっぱり月影先生は野○陽子しかないわ~(石とは関係ありません<(_ _)>

tomoko│URL│2010/10/18(Mon)18:41:57│ 編集
Re: (^^)
おひさですー。
カレンダー製作、お疲れ様です。
長居大歓迎。(´ω`)

シック…そうかも。
透過力(力ってより質感?)が大分違う感じですね。
光らせたいとドツボに嵌りかける事もあるんですが、透過に関しては
絶対的に光量が足りない場合以外は楽な気がします。
お褒めありがとうございます、習得がんばってみますー。

TONGARI Take│URL│2010/10/19(Tue)01:13:17│ 編集
Re: タイトルなし
うはは、一応1テーマでは続いてるって事で。
そして流石に少女マンガネタはの○めかカレカ○以外では
小洒落たネタをマトモに返せない自分ガイル。 orz

自分、どーしてもあーゆー画は苦手でして。(´・ω・`)

デジカメだからぶっちゃけ光源は量と最低限の撮影向き特性さえ
持ってれば何とかなるんでしょうけど、いいですね蛍光灯。
正直日光オンリーな状態だったので写るとしたら白熱灯あるいは
デイライトかと思っていたのですが、コレだけいければ十分かも。
何より昼間予定が入る予定の身としては、時間無制限がありがたいです。
強いて言えば光の安定上、撮影中は電源切れないのだけがネックですかね。
あと、撮影前10~20分は付けておかないとチラチラするのと。

今全巻買いたい少女マンガはパタリロのTONGARIでした。

TONGARI Take│URL│2010/10/19(Tue)01:20:09│ 編集
♪だ~れが殺したクック・・・以下自粛。
高校時代、授業中にラシャーヌ読んで爆笑してしまったのは私です(´д`)

いや実は私も途中までしかアレはよんでない;
単に流行ネタってことで;;
の○めはよかですわー(黒木くん好きだーv)
カレ○ノはアニメ無料分しか見てないが、opにぶっ飛びました。
ところで、コメの入れるところが違って済みませんが、上のガテン石、くださいっ(をい;)

tomoko│URL│2010/10/19(Tue)07:21:57│ 編集
Re: タイトルなし
そーいえば、美川べるのさんも少女誌出身でしたっけ。
あの方の作品、どーしょもなくて大好きです。(笑
内容と「少女マンガ」が結び付かずすっかり忘れてましたが。

ほたての式神。(・∀・)

○だめ、カ○カノは鉄板ですね。
のだめだとやはりミルヒー(あえてミルヒー)。
カレ○ノはアニメ少し見て読みましたけど、あれは原作の方が
面白かったかも…まぁアニメはストーリー的に尻切れでしたし。
あと何とか馴染みのある人というと、やはり少女誌専門の方より
青年誌に来てたきたがわ翔氏辺りですかね。
やっぱコテコテは苦手なのは変わらんとです。

スコロド石、いいですよ。
ルーペがないとただの鉄錆ですけど。(笑

TONGARI Take│URL│2010/10/19(Tue)12:09:28│ 編集
(^^)
・・・すいません。
パタリロ。
実家に全巻キープしてあります・・・

kana│URL│2010/10/19(Tue)14:07:13│ 編集
Re: (^^)
うはは、別に謝る事でも。(笑
むしろ王道ですよ、王道。

安永○一郎全巻とかより、よっぽど健全です。(´ω`)
(↑注:自分

TONGARI Take│URL│2010/10/19(Tue)16:13:00│ 編集
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/738-dbcc4fcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。