「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2010/10/15
13:06:49
で、前回ついでに燐灰石通常3種の残り1種をここで。

ペPrint_水酸燐灰石
もこもこで結晶は顕微鏡サイズですが。

水酸燐灰石 (Hydroxylapatite)
Ca5(PO4)3(OH)(※1) 燐酸塩鉱物 六方晶系
モース硬度5(※2) 燐灰石グループ それなりに脆い
燐灰石通常3種の中で中間的な産出量の、水酸基優位体の子
相変らず色のバリエーションは多い これはほぼ真っ白
自色は全種無~白色なので、比較的純粋なのかも
塊状に見えますが、コブアメシストを縮小したよーに結晶してます
よく言われるよーに、人間の骨の主成分となっている鉱物
人間は体内でコレを生成してる 水酸なのは材料豊富だから
生成にはCaも多目に必要なので摂取が推奨される訳で
だからといって本鉱を呑んでもダメ 水溶性じゃないから
ってか水溶性だったら骨がえらい事に(苦笑
合成もされていて、主な要素は人工骨や歯の治療材
標本としてはブラジル産の緑板状の子が有名な方
ブラジル基本の人ですが、未所持~ orz
燐灰石には他に炭酸水酸・炭酸弗素がある 塩素とどっちが多いんだろ?
ちなみに炭酸弗素種はロシア産「スタフェル石」が有名
アレは鍾乳石~皮膜仏頭状になった本種の別名らしい
「ごまかし」という由来のApatite 本種も例に漏れない
ってか典型的産状以外の燐灰石はほんとにわかりにくい(´・ω・`)

※1:正確には固溶体を為すので、Ca5(PO4)3(OH>F,Cl)ってとこですか
※2:水酸種は一般に弗素種よりちょっと柔いらしい、5は弗素種基準

「あの燐灰石」というイメージだと、本当に判り難いです。
野外ですぐ同定できる方はすごいなぁ…。


BGM:Renaissance「Black Flame」

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/727-1decc627
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。