「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2010/09/14
17:27:03
超個人的趣味水晶の流れ、ひとまずここまで。

水晶_ブラジル12
水晶としては一番まともかも。

ブラジル産の角閃石が入った水晶です。
実サイズは50x35x20mm程、3本の結晶が折り重なるように
纏まったポイントで、内部に白色繊維状と緑色柱状の角閃石を
インクしています。(緑はやや下に見える部分だけですが
あと、手前の結晶内部には非常に微細なんですが、白色繊維状の
角閃石に混じって違った感じの針状結晶が僅かに混在。
これはいまいち何だか不明です。
そうそう、この子は裏抜け等は無く普通にポイント型してます。

角閃石入り水晶はブラジルに限らず世界中で産出するので
特に目新しいものではありません。
が、風景的に美味しい一群でもあるので、私は結構好き。
この子のインクはちょっと特徴的で、普通に角閃石が入る場合は
割合とランダムなスタイルの傾向が高いのですが。

水晶_ブラジル12アップ
微妙に纏まってます。

板とまでは言えないものの、極薄の1枚に纏まってイン。
結晶方向がきれいに揃っているので、真珠~絹糸光沢がうつくしひ。
どうやら下の結晶に噛んだままはみ出していたものをそのまま上部の
結晶にも取り込んだんじゃなかろーかという感じです。
でも、ぼそぼそ感が無いまま集団化しつつも柔らかい表情の角閃石って、
案外無かったりするようにも思うんですが、どうでしょう。
随所にこういうのが挟まってますんで、見た目のクラックの多さより
光を通すとふわりとした透過光で遥かに美しく感じます。

そんな訳で、先日の「剥離跡インターフェアレンス?」よりここまで。
全てジャンク箱出身・お迎え¥300以下でお送り致しました。

楽器やPCだけでなく、石の「ジャンク」も楽しいです。うふ。(´ω`)


BGM:Hatfield & The North「Share It」

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/680-da933dba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。