「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
06:57:00
うーんうーん。

様子見て調子良さげだったら、今日お昼位から鷺宮行こうかしらん。
夏前に行き損ねちゃったし、ご意見伺いたい子も幾つかあるし。
何より、枕元に全部用意して置いておいたにも関わらず浜松町の
当日見事に忘れてお渡しし損ねたorz里帰り画像もあるしー。

まーよーうー。(´ω`;

透輝石_ネパール1
久し振りのネパールは水晶ではなく。

ネパール Samdang産の透輝石です。
…と言ってもSamdangが何処だかいまいちはっきりしないんですが。(汗
地図見ても全然見付からないんですのよー。
カトマンズ近辺に「Samdan」ってのがどうもあるような感じなのですが、
これが拡大するとネパール語表記になっちゃって判んなかったり。

実サイズは20x10x8mm程のサムネイル級単結晶。
雰囲気は以前登場したインド産に酷似しておりますが、良く見ると
稜線や錐面はこちらの方が遥かにシャープ。
スレの度合いも非常に低く、別物感がちゃんとあります。
すっごく輝石らしい輝石と言えるでしょうね。

ネパールというと、普通水晶を中心にベリル・コランダム・トルマリン等
一部の鉱物は非常に流通豊富でありながら、何故か普通のこういう鉱物を
いざ探すとびっくりするほど少ないトコロ。
まぁ峻険な地形もあって、「選別」して運ばないと掘る人もいい加減
やってられないんでしょうね。(苦笑
なので、この手の子は本当に見掛ける機会が少ないんです。

個人的にすごく気に入ってるんですよ、これ。
まぁキレイとはちょっと言い辛いのかもしれませんが、なんてーかこう
お嬢様ってーより「現場美人」的な感じで。
飾らない、澄まさない、でもキレイ。

鷺宮、よく探すとこういう子がお手軽に潜んでるので好きなお店です。
うーむ、久々に行きたいなー。
どーしよっかなー。(悩


BGM:Ashra「Nightdust」

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/661-bd6de205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。