「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:19:22
気付けば8月も最後の週末を迎えようとしております。

こんにちわ、特集やら何やらでやや季節感見失い気味だった
常時エアコン冷却しないとあたかも岩塩の如く日本の気候の前に
溶解解脱を喫する水溶性の漢、TONGARIです。

割と冗談になってません。(汗

それはともかく。
季節感が無い感じだったのは確かですが、実際の季節はそんな事
全く持ってお構い無しに過ぎて行く訳で、8月も以下略。
まぁ残暑ある限りへばり続けるのでそんな実感は余り湧かないのかも
しれませんけども、それはそれとして。
本日は去り行く夏を偲ぶ子を。

血石_南アフリカ1
思ひ出の向こうに祭囃子。

南アフリカはkuruman産の、いわゆるブラッドストーンです。
鉱物としては玉髄に緑泥石やら酸化鉄やらが入って、部分的に血の
滴の如き赤いスポットが出来たものですね。
割とそう呼ばれている種類は多く、このようなほぼ乳白色半透明な
ものから、思いっきり真緑で不透明なものまで多々。
共通しているのは、名前の元である赤いスポットがあるという事だけで、
ぶっちゃけそんな厳密な仕切りは多分無いんでしょう。
尚、実サイズは20x10x3mm程の薄い板状欠片。
オマケで戴いたものです、ありがとうございます。(礼

血石と書くと何とも生々しく感じますが、この地の玉髄が白いものに
限っては、私個人で勝手に「金魚石」と呼んでます。
もうご覧の通りかと思いますが、水の流れを思い起こさせる玉髄の
クラックや流・堆積理、水草の如き輪郭のぼやけた緑、そして散見される
赤い不定形気味な酸化鉄スポット。
もうどれを取っても、古き良き金魚…それも浴衣の柄的な風情のあるソレ。

個人的に透かして祭囃子が聴こえるかのようなこの子は、何とも今年も
走り抜け去り行く日本の夏を送るにあたって最適だなーと。
知ったその時からずっと思ってましたのですよ。
それに適う子が頂き物というのも、やはり縁力を感じますねぇ。(しみじみ

皆様、今年の夏はお楽しみになれましたでしょうか?
私は今週末、総決算的に最後のぶち上げをやって参ります。

残り数日、悔い無きよう。


BGM:Omega「Never Feel Shame」

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/650-95ddc482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。