「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2010/07/26
21:04:31
最初に申しますが、今回の子はかなり自信がありません。

というのも、今回は普通の「~だからこの鉱物だ」という流れで
種を同定したものではなく、全く逆に「他に該当しそうな
鉱物データが見当たらない」為にそう考えた子なんです。

菫青石?_酒匂川1
これだけ見ると問題無さそうなんですが…。

幅で5mmほどの菫青石と思われる結晶です。
…と言いたいトコロですが、今回は(?)付き。
何せ母岩が何処からどう見ても何の変哲も無い、白い長石あるいは
沸石状の脈が入っただけの緑色凝灰岩内に完全な斑晶状態だったので
当初輝石辺りだと思っていたのですが、画像にしてびっくり。
実物ではかなり判り難く気付かなかったのですが、群青色に透けてます。
色々調べましたが、どうも丹沢~富士エリアの鉱物で青くて透明度が
ある鉱物となると極端に少ないようで、この菫青石くらい。
なので(?)付きで記載です。

この石…と言うか岩、実は凄い難物です。
まずそもそもホルンフェルスだとは思わなかったのもアレですが、
どうもこれは変成の度合いがそんなに高くないかららしいです。
見た目はもっと荒く見えたので、凝灰岩と間違えたんでしょうか?
実物を持っているのに気付かなかった辺りで、雰囲気の違いを
お察し戴けると有難いのですが。(汗

また、斑晶も明らかに角閃石っぽいもの、輝石っぽいもの、そして
この輝石に見えてしまう菫青石(?)が入り乱れ、更には小粒の
黄鉄鉱やら緑~斜灰簾石っぽいものまで混じって何がなにやら。
そしてトドメとばかりに、貫入脈も曹長石なんだかぶどう石なんだか
沸石なんだかとっても微妙な上、部分で数種ありそうだったり。(汗
酸に反応しないので、方解石が除けただけでも有難いくらいです。
で、その脈の周囲にはこれまた緑の角閃石とも緑簾石とも無茶苦茶
紛らわしい微細な結晶がちまちま。
無色で見た事無いような形もあったり、黄鉄鉱も所々色や雰囲気が
怪しかったりして、中の人は大分混乱してます。

結晶があると言っても、断面形状を確認するにもルーペじゃキツく、
画像にしてガン見でようやく判るくらいですから。
慎重にすればするほど判んなくなっていく~。(つД`)


…うーん、そのつもり無かったんですが。
ご意見伺いに鷺宮に行こうかナァ…。( ̄x ̄;
野外の子はお店の子の数十倍むずいです。
いやほんとに。(汗


BGM:The Black Crowes「Black Moon Creeping」

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/592-7cd048a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。