「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
17:55:59
航空会社かファミレスのようだ。( ̄ω ̄

えーと、今日はですね。
私は演ませんが、音楽友でOzBz楽器隊で共演した事もある
アイキャンソウルフラーイな女性Vo.、スミミカ女史のライブが
相模大野Klassというスポーツバー(?)でございまして。
mixiの方でお呼ばれ致しましたので、行こうかなと。
昨日までお腹その他が不安定だったのでちょっと心配していたんですが、
どうやら大丈夫…のように思います。

ついさっきチェイサー入れたので、それの効き次第ですかねぇ。

という状況なので、一応準備はしていますがもうちょっと様子見。
その間にせっかくですから、(万一ダメな時の保険も兼ねて)彼女が
好きだという石でエールを先行入力しておきます。
ちなみにお時間は本日PM9:00より2ステージ、チャージ無料の
投げ銭スタイルだそーです。
うーむ、ベース弾きだとムズいスタイルだ。(苦笑

とまぁ、そんな本日の子はこちらで。

トルコ石_アリゾナ1
ま…人気品ですよね。

現代の代名詞産地の1つ、米アリゾナ州はスリーピング・ビューティー
鉱山産のターコイズです。
鉱物標本として非常に信頼しているショップさんからのお迎え品で、
きっちりラベルにも記載のある完全無処理品でございます。
実サイズは30x20x10mm程のやや板状をした非晶質塊で、ターコイズと
してはこれ以上無い位にスタンダードなスタイル。
無処理なので材料として削り出したりするには手間が掛かりますが、
石としてはやはりこの素の状態が一番美しいと思います、私。

異様に良い色に見えますが、実は実物に非常に近い再現度。
勿論私のPC環境では、ですけどね。
ただ、実際あともうちょっと透明感があったら十分過ぎるほど一級の
宝飾に使用出来そうなくらい見事なスカイブルーでして、緑っぽさの
カケラも見当たりません。
多分スパイダー(黒い脈)が入っていないのでUSA的に安く、そこから
標本屋に来たのでお手頃価格だったんでしょうけど、もしアクセと
してこのレベルを求めたら、とんでもない値段になりそうです。

一応、ターコイズは他にも幾つか備蓄がありますが、当の彼女は
とにかく爽やかに青いものが好みだそうで、また当人アメリカにも
行っておりますから、エールにはこの子が最適でしょう。
ネバダやユタだと緑強くなりますし、USA以外だと何となく
「合わせ」切れてない感じがしてしまいますし。
という訳で、眠れる美女鉱山産。ここが一番すっきり青い。

さて、今日の彼女は何時も通り全身之発声帯な感じだと思います。
私も書いてる間具合も良い感じなので、どうやら行ける気配。
ま、この記事はこの記事でエールとしてこのままでいきましょう。

何時も通り楽しく歌え!(・∀・)>スミミカ

いや、楽しそうに歌うんで、後ろでも楽しく弾けていいんです、彼女。
またその内ジョイントしたいところですねぇ。


BGM:John Mellancamp「Pink Houses」
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/408-ca9dbb3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。