「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
10:42:20
本日の石日記、珍しく朝から覚醒中のTONGARIです。
いや、すっごい夢見ちゃいましてね、半ば無理矢理。 orz

まぁ折角ですし、最近厄介だった昼間の用事済ませる事に
致しまして、これからお出掛け致します。
気分転換も兼ねて。(苦笑

なのでさっくりメジャー石で。
かつ金曜で週末鮮やか石タイムなので、鮮やかな子で参りましょう。

天河石_ロシア1
あー和む。( ̄▽ ̄*

皆様お馴染み、天河石ことアマゾナイトです。
その中でもブラジル産より更に頭一つ抜けて良く見る、スタンダード中の
スタンダード、ロシア産のラフカットです。
実サイズ35x35x25mmほどのかちわり塊。
透明感こそ欠けますが、濃厚なブルーグリーンとはっきりした白い筋が
いかにもロシアンアマゾナイトな模式図的1品です。

アマゾナイトに付きましては以前のコロラド産をご参照戴くと致しまして。
この子はかなりうちの一家でも古株でして、最初の10個の内の1個に
入るかもしれないくらい前から居ます。
といっても1年半前程度ですけどね。(苦笑
無意識に緑石好きだった頃の子だけあってか、特に選んだ覚えも
無いのに非常に色味の深い美しい子です。
それは今でも変わる事無く非常に気に入っておりまして、
三つ子の魂100まで的ポジションを感じます。

という緑のリラクゼーションを貰った所で私はお出掛け準備。
皆様も今週末、ものは何であれ「安くて良いもの」に出会えると良いですね。


BGM:Genesis「Firth Of Fifth」

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/406-ca34e1a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。