「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
15:10:26
さて、池袋戦利品・本日2発目。
お正月でも基本姿勢は変わらない更新とはいえ、
やっぱり少し季節感を出したいのが人情。

人情よね?

えー、今回の戦利品で、「3個で¥1000」なものがあったのは
既に中国青異極鉱の際に書いた訳ですが。
3個で¥1000だったという事は、残るものがある訳でして。
今回はそこから、同中国出身の子でいきましょう。

方解石_中国1
一見、鉄の多い菱マンガン鉱的な。

中国 湖南省より、褐鉄鉱上のオレンジ色方解石です。
実サイズは25x25x10mmほどと、完全サムネイルサイズ。
もきゅっとした楕円形の球粒状褐鉄鉱の周囲を、
リースのようにオレンジ色方解石が取り巻いています。
小さくて安い上に中国石ながら、結晶も中々良く
欠損も無い、何気に上質なクラスターです。

中国は他鉱物同様、方解石でも多種多様と言うにも
多種多様過ぎる程のバリエーションを産出します。
ただ、全体的な傾向としてどうも大きめのものが多く、
案外値段も張りやすく、そしてやっぱりダメージが
どこかしらにあることが多い。
なのでこれまた中々お迎えし辛かったのですが、
某店舗さんがやってくれました。( ̄▽ ̄
こういう渋いトコロには、本当に強いです。

部分的に欠けがあるように見えますけど、一応見える範囲では
明確なダメージはございません。せいぜい「スレ」程度。
単に結晶がちょっと歪なだけみたいです。
そして何よりこのとろけるよーなオレンジ。
発色はやはり鉄由来だそうですが、方解石独特の副屈折も
あってか、実に柔らかく暖かい光り方じゃございませんか。
実物をひょいっと見るとちんまりして泥にまみれたような
冴えない感が無いとは言いませんけど、こうして画像にすると
真価が発揮される子、やっぱり確かにいるのです。

折りしも正月、日本人としてはこの色に溢るる
「味醂醤油感」を感じずにはおられません。
おせちの定番、煮凝りの色そのものでございます。
(これは食べちゃダメですけどネ

1人暮らししてますと、一応自炊はするので日々の食事は
そーでもないのですが、おせちのような食事とは疎遠になりがち。
確かに3が日ずっと…だと食傷しやすいものですけど、
全く無いのもそれはそれで寂しいものです。
わざわざ買うのもアレですしねぇ…。(苦笑
幸い、本日宵より帰省致しますので、その辺補充しようかと。

煮凝りも、その時ばっちり補充して参ります。
おせちの中では普通に美味しいメニューだと思いますしね。
うちはタイミングいいとカサゴやムツでやる時があるんですが…
…今年はさて、何でしょうねぇ。
嗚呼、お腹空かせていこー。( ̄¬ ̄

※帰省前にもう1発アップ予定ですが、出来なかったらゴメンナサイ。


BGM:Led Zeppelin「Achilles Last Stand」
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/314-500e42c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。