「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
00:26:56
うーむむ、昨日で収まったと思っていたのですが。

本日、予定通り戦利品の撮影を少しですが致しました。
…そしたらまだ疲れが残っていたのか、それとも集中力使い過ぎたのか、
画像編集中に寝落ちing、先程まで転がっていましたとさ。

どーもまだぼーっとしてしまっているので、もう一回沈んで来ます。
すみませんが、コメントレス等はもうちょいアタマがクリアになってからに
させて下さい…が、再ダウンするその前に、戦利品先鋒だけは。

蛍石_パキスタン3
しっとり。

と言う訳で、池袋ショー戦利品特集始めますです。
今回は多いです、年越せそうなくらい。(笑
その中で「普段は幾つかあるけど、今回は1個だけ」な子に先鋒を。

パキスタン フンザ渓谷エリア産の蛍石3号です。
今回戦利品中唯一の蛍石は、お花のような葛餅のようなこの子でした。
実サイズは30x30x20mmほど、全体が擦りガラス&パステル調のとても優しい
色調で、ピンクで芯部のみ緑。接地跡に少量の白雲母を伴ったほぼ完全結晶です。
ちょっとだけ劈開割れがありますが、まぁそれはご愛嬌と言う事で。
前回MVP「溶けマリン」をお迎えした店でのゲットです。

どうも私とフンザの蛍石には「蛍光」縁なるものがあるのか、
特に説明をされていないにも関わらず、今のところ100%蛍光しています。
流石に1号のような燐光などという大技はともかく、この子も紫外線長波で
結構な強さの紫青色に蛍光致しました。
画像も日光光源故か、実物に比べると僅かに青っぽい気が致します。
全部蛍光するわけじゃないんですが、何でしょうこの確率。(苦笑

まぁ…ともかくですね。
見ててほんわか、触っても稜線の甘い丸っこい手応えにほんわかと、
あくまでピースフルな雰囲気の子です。
その様は、眠気を誘うほどゆったり。

眠いです。(苦笑

前回の先鋒は気合ばっちりな子でしたので落差と言うか気合の入り方
違うんじゃね?と思われるかもしれませんが、そーでもないです。
というか、2日間気合入れ過ぎたのでこのザマというか。( ̄▽ ̄;
それに数多いですから、最初からトバしちゃ持ちませんしね…。
そんな訳で、今回の先鋒はこんなゆるゆるな子です。

その姿に誘われるよーに、私今一度沈んで参ります。
うう、目がしょぼしょぼする…。


BGM:Jeff Beck「Even Odds」
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/272-b11617da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。