「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
22:30:50
うー、ちょっと粘り付くような頭痛がしてます、本日のワタクシ。
たまーに低気圧が来ると、影響受ける人なんですよね…。
なので、雨は正直嫌いです。

こういう時に限って鎮痛剤も切れてますし。(´・ω・`)

いっそ頭痛の無い国に行きたい。
ここを潜れば行けるでしょうか…?

ハーキマーダイヤモンド_2
…はい、本日の石日記です。

アメリカはNY州・ハーキマー産 ハーキマーダイヤモンド(水晶)2号です。
小型品揃いのうちの子の中でもかなり小さい方に入りまして、実サイズは
ほんの3x3x3mm程度。ちょっと転がしたら無くしそうです。
小さ過ぎて良く判らないのですが、貫入双晶でもしているのかちょっと歪な
感じでして、錐面に複数の段差があるように思えるのですがはっきりません。
また、インクルージョン・クラックがごまんと入った1号とは大きく違い、
こちらは最近では殆ど見ない完全インク・クラック無し。
面の照りも非常に良く、後はサイズがあったら本気で「特級」だろうな…という
実に正統派ハーキマーの美しさに満ちた一品です、確かにこれなら
発見された際に「ダイヤモンド」の名を冠されるのも納得。

ところが、そんな完全は許されないのか玉にキズと言うべきか、
ざっくりとほぼ柱面1面を占めるど派手な貫入跡が1つ。
それもかなり深く、芯部手前辺りまで達しております。
多分美品好きな方がご覧になったら「お、惜しい、惜し過ぎるー!」とあたかも
陸揚げされたハモのようにのた打ち回る事でしょう。

が、私が購入した決め手はこの貫入跡。
確かに「完全結晶」という観点からは間違い無くマイナスなのですが、そこは
自称風景派の私、画像のように裏から見ると屈折の関係で複数面に
貫入跡が写り込み、ミラーハウス的光景を醸し出す所にやられたわけです。
しかも透明度・照りが半端ではないので、写り込みも凄い存在感。
更に貫入跡に段差があるため、複雑怪奇な文様状態になっていますので、
ブリリアントは言い過ぎにしても、天然クッションカットくらいは言えると思います。

こういう柱面にどかっと残った貫入跡を持つ水晶を、パワーストーン方面では
「キークリスタル」や「ゲートウェイクリスタル」と言うそうですが、
確かにこれを見ると判らなくもありません。
実際に称されるのは、もっと本体水晶が大きいものでしょうが。
「扉」や「鍵穴」というイメージは、この姿にぴったりだと思います。
ただ、もっと本体水晶が大きいと写り込みも甘くなると思うのですが、
この子は極小サイズな事で思い切り複雑な写り込みになっているわけです。

見える扉は複数。
内1つが「頭痛の無い世界」行きで、他は不明。
…かもね。

…潜れるもんなら、潜りたいです。(苦笑

BGM:Anekdoten「This Far From The Sky (Demo)」
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/207-84ff3653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。