「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
14:09:14
お暑うございます、本日の石日記です。
本日も週末故華やかなものを。

…華やかなもの、のはずです。(´ω`)

菱マンガン鉱_アルゼンチン1
ちゃんと結晶形が見えるもんなんですねぇ。

えー、以前普通の結晶の際にお話をちろっと致しました。
アルゼンチン産の菱マンガン鉱と方解石が鍾乳石状成長し、
同心円層状になったもの…つまり通称「インカローズ」です。
いや、正確には「インカローズの端っこの方」。
完結形のモノは高い上に、小型は中々無いんですのよ。(´・ω・`)
といっても、無理矢理割り取ったという感じは致しません。
一応ラフカットだと思いますけど、表面・芯面に当る部分は普通に
そこで「終わってた」っぽいので。
横浜ショーで形こそ不完全形ながら良い色味と透明感、全体の表情の
もので値段もお安かったので、捕獲致しました。
尚、実サイズは30x15x15mm程です。

そういえば、私はずっとインカローズは「鍾乳石式成長」だと思っていたの
ですが、どうも資料やWebを見ていると、「植物の根を芯に凝結」という
針鉄鉱の「高師小僧」的な成長もあるようで。
どっちがホントなんでしょ?若しくは、両方なのかしらん?(・ω・)
どちらの生成法も方解石シリーズでは十分ありえるので、判りません。

さて。
インカローズの異名は、そのまま「丸い層状の外見が花に見える」事に
由来します。逆に言えば、「ある程度円形でないと言えない」。
といっても完全に1つで完結した円形の物は少ないですし、端っこの方や
合間を埋めるように育った部分はこの石のように半端にもなるでしょう。
なのでまぁ、産地と産状さえしっかりしていれば、「インカローズ」と
呼んでも差し支えは無いと思います。

思うんですけど。
…この画像を撮影し、PCで確認して最初に思った事は。

「…肉、だ。(´Д`)」

もう、質感といいサシ(脂肪分)の入り方といい、余りにもリアルに「肉」。
これは…インカローズというよりむしろ「インカロー」。

いやいやそれはあんまりだろう。
なんて思っていたんですが、ふと思えば日本語訳は「インカのバラ(肉)」。
無論英語的には薔薇ですが。

鉱物名とその和名は弄り様が無いので問題無いですが、こうしてみると
どうも最初から仕組まれていた気さえしてしまいます。(苦笑
ちゃんと「三枚肉(バラ)に脂肪の少ない肉(ロース)が被ってますしねぇ。
うーむ、壮大な歴史上のネタか?ネタなのか?

…まぁ、美しく華やかな石です。
こんな事を思わなければですが、1回思ってしまうともう(ry

そんな不遇といえば不遇?な石でした。
皆様の週末に、楽しみとそれを支えるスタミナ(・∀・)があらん事を。(祈


BGM:U2「Daddy's Gonna Pay For Your Crashed Car」
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/155-7cf8e109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。