「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
03:03:03
過去の作品その2です。
ただしこちらは「新アイディア実験」と「自分用」を兼ねたプロトタイプなので、これで販売仕様とはなりませんが…。

マフラ留PT
台になっているのはメガネケースでして、回り切ってません。なのでサイズは結構小さめ。素材は牛ヌメ皮のニートフットオイル(革用馬脚脂)で後ろはホック留めになっており、グロッシュラー(メキシコ産ラズベリーガーネット)が完全無加工の原石状態で乗っています。

もっとも、最初乗ってた石はラピスラズリでした。
何時の間にか落ちてしまった(苦笑)ので乗せ変えまして、このグロッシュラーは二代目となります。なお、「この部分の耐久力」もテストの内で結果が出た形となりましたので、落ちた事自体には何ら問題ありません。ラピス片が1個消えた以外は。 orz
また、黒色部分は通常の染めと焼き付けの「丁度中間」の独自手法を使用しています。なので使っている内に適度にクラックや色褪せが生じ味が出て来ると同時に、剥離ゴミなどは殆ど落ちない状態になっています。手法や材料ははちょっとナイショですが、無論人体に有害な素材・手法は使用しておりませんのでご安心ください。むしろ裏面などの仕上げは「誤まって子供が舐めてしまっても多分大丈夫」なくらいの仕上げ法にしていますし。一部(石面や染付け部分など)を除きそうする事は可能ですので、特に食卓用アイテム系や小さいお子様のいらっしゃる方のカスタム品などは必ず衛生・アクシデント面も考えそういう手法で作る予定です。

で、これは多分我がTWWSの主力商品の1つになると思います。
事実これは今冬通して現在まで私の愛用品として大活躍中であり、ありがたくも友人知人一見さん皆さんに「良い」「欲しい」と言っていただけてます。また、オプションパーツ使用で夏~残暑期にも使用出来るようにする案が既に固まっています。私を直接ご存知の方は見た事あるはずですが、その他の方にも販売開始時に正体を明かしますのでご期待下さい。

で、こちらは2枚とも「販売用アイテム」の作成中の図です。
スタンド製作中

台座石製作中

上は東急ハンズで売っているスケルトンな木材にちょちょいと必要な加工を施し、現在孔部分にタンブル・さざれ石を埋め込んでいる最中です。下はお世話になっている石屋さんで戴いた「ただの川原石」をルーター掘削中の図。ちょっとアクシデントというか予期しない出来事があったため一時期作業行程が大量増加してしまいましたが、現在は方向性が決まり目処が付いた感じです。これは販売開始時に現品をご覧戴ければ、自動的に正体が判明します。
(多分完成したらここにも画像載せますけどね

…全部石写真の合間に適当に撮ったピンボケ画像で申し訳ありません。(´・ω・`)
スポンサーサイト


コメント
これでは…
このクオリティでは売り物にはまずなりませんね。
実用性とお客様のニーズを頭に入れて商品を丁寧に制作しなくてはなりません。
写真を見た限り、仕上げは雑、石という資源をも雑に扱って、全く意味不明のものを作ってらっしゃる。

「モノを作る」ということを根本的に考えるところから始めてみた方が良いですね。

luki_yokotsuka│URL│2015/06/18(Thu)09:58:44│ 編集
Re: これでは…
> このクオリティでは売り物にはまずなりませんね。
> 実用性とお客様のニーズを頭に入れて商品を丁寧に制作しなくてはなりません。
> 写真を見た限り、仕上げは雑、石という資源をも雑に扱って、全く意味不明のものを作ってらっしゃる。
>
> 「モノを作る」ということを根本的に考えるところから始めてみた方が良いですね。

アドバイスありがとうございます
とは申しましても、これらはあくまで思い付いた法を少数の中で試せるだけ試してみてどうなるかの試作というかモルモットみたいなものでもちろんこの状態のまま・・・という訳じゃありません、モルモットなんで仕上げも全く気にしていません、まあその辺ちゃんと書かなかった私も悪いですけども
腕が良い訳ではないですが、ぼちぼち練習はしております

TONGARI Take│URL│2015/06/18(Thu)19:17:22│ 編集
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/15-ad09b1e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。