「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2013/01/03
19:35:11
皆様こんばんわ。
正月三が日、どのようにお過ごしでしたでしょうか。
私は強いて何に似ているかと言えば「ナマコ」しか出て来ない日々でした。

つまり、寝正月でしたよ。
ええこの上なく。(´ω`)

改めまして(正座)、皆様あけましておめでとうございます。(礼
2013年一発目の記事アップとなります、TWWSの中の人TONGARIです。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

いやぁ、ホントに昨年から環境が180度と言うか1回事故って残機○機で
コンティニューみたいな状況になっている私な訳ですが。
お陰で色々予定の狂った部分もある反面、出来なかった事に手を付けられる
予感もありますから、まぁ全体ではプラマイ0かなぁと。
よーするに今年の私は本当に私次第なんだろーなぁと思い、様々な予定に
想いを巡らせつつも三が日は徹底してナマコっていたという感じでした。

しかし、ソレも今夜まで。
明日からはまた工房や部屋の環境構築に復帰です。
…いや、多過ぎて未だに終わっていないんですよ。(汗

ユージアル石_カナダ2_480
良い「紅白」ネタがこれしか無かった。(苦笑

まさかこの鉱物が新年1発目に来るとは、自分でも意外ですが。
カナダはケベック州、Kipawa alkaline complex産のユージアル石&
錐輝石&アグレル石です。
主役であるユージアルはコレ以来なので、とても久々ですね。

実サイズはサムネイル級の1号より大分大きめの50x40x30mm程、全体が
ぼそぼそ感のある大きめの結晶粒の集積体状態の子。
1号と比べると結晶個々の大きさはこちらが遥かに大きいのですが、
質としてははっきり言って悪いという事になるでしょう。
少なくとも、1号のように自形云々が語れるような状況ではありません。
全体が塊状となっておりますが一応記載三種はきっちり色で分かれており、
赤がユージアル石、黒色部が錐輝石、帯緑黄色がアグレル石だそうです。
その他真っ白なのはかすみ石かなー?とか、紫色っぽい所は蛍石か、
或いは硫酸鉛鉱っぽい話も見掛けるなぁとかゆー根拠の無い見当はあるものの
カナダのやる事なので実際にはどうだか判りません。(苦笑
ただ、全体の色の混ざり具合とこの荒さが気に入ったのでお迎えしました。

ま、フリにも書きましたが、この子が今日登場したのは純粋に謹賀新年な
紅白の子が他に居なかったからでして。
つまりは何かと言えば、皆様も今年一年良い年になる事をお祈りしています、と。

この子もたまには「血の色」なんて呼ばれない日があってもいいですし、ね。


BGM:Weather Report「A Remark You Made」

スポンサーサイト


コメント
遅くなりましたが
あけましておめでとうございます(*^_^*)

おお。TONGARIさんは紅白で攻めてきましたかっ
みなさん、それぞれ新年を彩るカラーでアップされてますね。

昨年は体調を崩されたりお引越しされたり
いろいろ大変だったようですが、
今年はどうぞゆったり過ごされてくださいね。

本年もよろしくお願いいたします<m(__)m>

ひいらぎ│URL│2013/01/05(Sat)19:12:47│ 編集
Re: タイトルなし
>ALL
皆さんには挨拶回り出来ずすみませんでした。

>ひいらぎさん
こちらこそおめでとうございますです。

いやー、体調は地味に前からだったんですが、仕事辞めたら流石に
一度ガス抜けと言うか虚脱が来ちゃいまして。(苦笑
お陰で引越し荷物の整理はともかくちゃんとした定位置確保がまだ
出来ていなかったりもする訳ですけどね。
そんなこんなで今年の年末年始はバタバタでした。( ̄▽ ̄;

しかしワンルーム引越しで2tロング目一杯とか我ながら。(苦笑

仰る通り今年は特にマイペースに生きるつもりです。
でも、更新は出来るだけ毎日致します。
だって活力だもの。(・∀・)
ひいらぎさんも昨今益々美晶っぷりに磨きがかかっていらっしゃる
(当社=私比)ようで、指を咥えて追わせて戴きます。
はむ。

それでは、本年もよしなにお願い申し上げます。

TONGARI Take│URL│2013/01/06(Sun)21:34:38│ 編集
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/1486-ae8d51f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。