「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
13:54:57
暑い!!

そういうものだと判っていても言わずにいれないこの季節。
こんにちは、溶解人間TONGARIです。

納涼ネタは昨日で終わりと思っていたのですが、やっぱ暑いもんは
暑いので、産地も品も変えてもういっちょいきますかー。

アクアマリン_ブラジル2
嗚呼、ぺっとりと寄り添いたいこの冷涼感。

ブラジルはミナスジェライス州産のベリル(アクアマリン)です。
やや扁平ながら完全な6角柱をキープ、トップも欠けているようで
欠けていない、実にスタイルの良い子で、透明感はかなり低めながら
爽快なミントブルーが眩しい一品です。(黄色は母岩の名残
表面にはちょっとだけ蝕像っぽい跡がございますので、その際に
細かいクラックが一杯入ったのかもしれません。
実サイズは相変わらずの30x15x8mm程と小型。

小さいと余りそう見えないんですが、こう拡大してやるとかなりアレに
似ております…あのクーラーボックス等に入れる、保冷剤。(笑
樹脂容器入りの水色のジェル状保冷液を、何度も冷やして使えるアレ。

…普通ならここで海や縁日の季節に繋げ「カキ氷」だの「ラムネ飴」だのを
書き連ねるのでしょうけど、私にもそうは見えるものの、画像を見て
一番最初に保冷剤に見えちゃったものでどうしようもありません。
浪漫のカケラもありゃしない。( ̄▽ ̄;

ま、今日は余り長々とは書きません。
皆でこの涼しげな石にぺっとりと寄り添って、暑さを凌ぎましょう。

…それにしても、思ったよりいい色してたんですねぇ、こいつ。
コレ撮るまで日光で見てなかったんで気付きませんでしたヨ。

BGM:Niacin「Hell To Pay」

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/148-b044a7eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。