「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2012/11/09
19:44:08
こんばんわ、遅れに遅れていた引越し作業も佳境中。
ざくざく片付けと掃除で殆ど1日を終えざるをえないTONGARIです。

これで給料出ればなぁ。(笑

さて、ブラジル産のインクやコート系水晶が続いておりますが。
その系統だと、当地ではこういうものも忘れてはいけないですね。
確かかなり久方振りだったと思いますが、磨き物を参りましょう。

磨き水晶_ブラジル5
ちくり。

複数画像なので続きへ参りますよー。



詳細産地不明ですがブラジル産の緑泥石入り水晶、研磨ポイントです。
実サイズは結構小さなもので高さ20mm程のサムネイル級、根元の方に極端に
濃密な草緑色の山を、その上にも数段の極薄い山を内包した状態で、名義と
してはファントムとして置かれていたもの。
恐らく表面研磨だとは思いますが、ちょっと錐面の形と角度の浅さが目に付き
ますので、帳尻合わせをそれなりにされているのだろうと思います。

ま、完全に本来結晶に忠実な研磨品の方が少ないんでしょうけど。

で。
この子はメイン画像程度のアップにするとすぐ判るのですが、現物では微妙に
肉眼で判り辛い感じのサイズで謎の結晶が貫入しております。
実はこの正体が未だに不明で頭を悩ませていたりして。

磨き水晶_ブラジル5アップ
見た目は本当に「棘」。

…何でしょうね。
ルチルや鋭錐石にしては断面が六角ですし、輝石・角閃石も違う感じ。
形状的にはコランダムに似ている気がしますけど、質感はむしろ金属鉱に近い
光沢・透明感を持っておりますし、かといって閃亜鉛鉱等とも思えませんし。
いかんせん詳細産地不明なブラジル産品のやる事なのでそっちからの絞込みも
出来ず、現在に至るまで約1年半ノーヒント状態が続いております。
何方か「これじゃない?」ってモノご存知ありませんかねぇ。

今の家には結構長く住んでおりましたので、それなりに愛着と言うか自分の巣の
感覚が強く、引越す事に対し若干のココロの「棘」が残らなくもありません。
ま、その辺はじっくりゆっくり引き抜いて行くと致しましょう…。



BGM:Yes「Heart Of The Sunrise」

スポンサーサイト


次の記事:正調。
このページのトップへ
前の記事:霞空。
コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/1463-9ce5e7cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。