「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
18:49:23
本日の石日記いきましょー。

いやー、今日は大物を1つ解体&掃除&梱包したんですが、思いの外疲れ中。
やっぱ長期療養後は筋力体力共に落ちてていかんですね。
石は11月初日という事で、昨日の10月誕生石・電気石からバトンタッチ的に
今月の誕生石さんにご出演いただきましょう。

トパーズ_ユタ4_480
色は適切だけど宝飾利用はあんまされないという系統。

複数画像なので続きへ参ります。

米ユタ州はトマスレンジ名産、トパーズです。
当地の名産中の名産品ですし、もう本ブログでも幾度か登場しておりますから
石好きな皆様なら見るだけで「ああ」な子ですよね。
本品は実サイズ35x15x8mm程、今までの子と同じ無選別品出身の1つで全体的に
母岩がやや歪な楕円板状に採られており、その丁度対角に当る両端にそれぞれの
結晶が付いたものです。
なので、ちょっと同時に両方写すのは無理、昨日の子と変な部分で繋がりが。(苦笑
実サイズが母岩込み故にやはり結晶は小さいのですが、それでもしっかりと
当地の特徴的な明瞭な結晶形・すっきりしたシェリーカラーが美しいですね。
ちなみにこの子にはお友達のビクスビ鉱・疑板チタン石は見当たりません。

尚この子は見ただけではまず気付かない特徴(?)が1つ。
特徴と言っても鉱物的にどうこうというものではなく、あくまでも私の子達の
中でミョーな事をやっているというお話になりますが。

トパーズ_ユタ4割れ晶
問題の結晶。

ぱっと見には別に何て事も無い様に見えますし、私も当初気付きませんでしたが。
実はこの結晶、劈開で1箇所完全に割れております。
クラックが入るとかそういうレベルではなく、本当に離れてしまうくらい。
丁度錐面と柱面の境目に見える大きなクラック様の部分がありますけども、
そこでちゃんと分離してしまうくらいきっぱり割れていたりするのです。
それだけならともかく、この子はそんな状態でありながら他の結晶や母岩の
干渉のせいで剥落してしまわず、この状態でカパカパ言う程度の遊びをもって
きちんと外れ切ってしまわないようになっているのです。
お陰で観察にはルーペ必須ながら、劈開という現象の見本みたいな状態に。
この画像の状態でも、摘めば錐面だけ持ち上がっちゃうんですよね。
偶然の産物は時に面白いものを造るものですねぇ。

私も作業遅延故とはいえ、この11月は最も変化の大きい月になるでしょう。
ですが、この子のように本道からは大きく外れる事のないよう行きたいもの。

そして11月産まれの皆様に幸ありますように。


BGM:Gamma Ray「Countdown」

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/1459-185693af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。