「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2009/08/09
15:07:51
さて、本日の石写真です。
昨日はサファイアを掲載致しました。

となれば、「相方」のコレを出さない訳にはいきませぬ。

ルビー_ブラジル1
ちょっと色浅めで透明感もアレですが…。

ブラジル バイア州産の昨日と同じコランダム、その内クロム発色の
赤いもの…すなわち「ルビー」です。赤と言うにはやや薄く、ピンクと
言うにはちょっと濃厚過ぎる何とも微妙な色。やった事無いですが、
ロゼワインを煮詰めたらこんな色になるかな?って感じです。
そのため「ルビー」になるかどうか非常に悩むところですが、ラベルが
「ルビー」記載なのと、きちんと長波紫外線で豪快に赤く蛍光する事、
後は「流石にピンクには赤過ぎる…よね?」という事で、一応納得。
と言いますか、標本市場に出て来る「ルビー」は程度の差こそあれ
大半はこんな感じです。いいのは宝飾行っちゃいますし。
実サイズは25mm高ほどで、数本の柱状結晶が集まって中太りの
ちょいと面白い形になっています。三角断面基調なせいか、
スタイルにトルマリンっぽい雰囲気もありますね。

割と初期、まだ「風景派」を自覚していない頃に何気なく買った石なの
ですが、今こうして改めて見ると中々かわいいじゃございませんか。
何となく危なっかしくもちょこんと精一杯バランス取ってるみたいな。
無論今からそんな事になりはしませんが、思わず「がんばれー」と
声援を送ってしまいそうな健気さを感じます。

…と、ここまで書いてて気付きました。
結構前から何かに似てると思ってましたが、この全体のシェイプと
陰影のディティール、何処となくフクロウに似てるんですわ。
そういえば私の大好きな鳥の一種です、フクロウさん。
ふつーにとってもかわいいんですもの。(*´▽`)
某所で見た雛の10数羽ぎっちり密集画像とかもうたまりません。(笑
しかも全部こっち向いてましたしー。(*´Д`*)
あれは麻薬の一種です。

不思議と意識して無くても、ちゃんと気に入った理由のある風景(造型)の
石って自然に選んでいるもんなんですね。
特に私は直感買いが頻繁にあるのですが、こう初期モノからこういう
ものを見付けると、己が本性的な趣味(業とも言う)が判ります。

図らずも新たな魅力に気付いて一層気に入った、そんな石でした。

BGM:Rush「Jacob's Ladder」
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/139-b590c605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。