「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2012/08/02
16:08:36
さて、本日の石日記。

昨日は誕生石記事が挟まりましたが、本流回帰。
前々回の記事で形成した(出来ちゃってた)トライアングルの一端残る1つ、
我等が日本より、炭酸塩という点でも繋げて参ります。

…という所で尾太の菱マンとか出せれば格好が付くのかもしれませんけどねぇ。
生憎と今現在国産菱マンガン鉱の備蓄はございませんで。(苦笑
代わりにと言っては何ですが、同族の代表産地品を参りましょう。

方解石&水晶_岐阜1
今回は水晶も一緒。

複数画像なので続きへGO。

そんな訳で、代役の座は一族の長が引き受けてくれました。
岐阜県飛騨市神岡町は銘山・神岡鉱山産の方解石&水晶です。
実サイズは50x40x35mm程、平たい板の両面に細かな水晶が生えた状態の
母岩上に、釘頭状結晶の方解石が群れたものです。
以前登場の1号とほぼ同系ですが、あちらは単鉱品なので微妙に違います。
他にも数種の微細結晶が見える感もありますけど、それは流石に細か過ぎて
私では同定出来ませんでした。
山出し感溢れる水晶と、比較すると案外とキレイだったりする方解石の
取り合わせがちょっと不思議な感じでもある、でも全体的にはやっぱり
山出し以外の何者でもないという、味わい深い一品です。

まあ、この組み合わせの場合はしょうがないですね。
クリーニングに酸を使ったら方解石が逝きますし、水も同様の理由で余り
豪快に使う訳にも行きませんから、自ずと方解石の無事を優先する事になり
水晶のクリーニングを完全に行うのは不可能でしょうから。

ちなみに色味は実物は1号と同じ無色なのですが、何故かこちらは薄っすらと
紅色掛かったような感じに写っています。
実はこれ、母岩側の色を拾っている訳でも何かが写り込んでいる訳でもなく、
更に言えば撮影時肉眼で見る限りは普通に無~白色でした。
但し、この画像は古参石故にまだ私が日光光源(今は蛍光灯)で撮影している
頃の生き残りでして、それを考慮に入れるとどうも肉眼では判らない程度に
薄っすらと日光で蛍光していたのではないかと思います。
事実、この子は紫外線で紅色に蛍光するんですよ。

相変らず紫外線灯の調子は以下略なので、画像が用意出来ませんが。 orz

ちなみに裏面もびっちり結晶面。
但しこちらは水晶が殆どで、方解石が添え物的な逆転状態にあります。

方解石&水晶_岐阜1裏
ある意味一粒で二度美味しいと言えなくも無い。

釘頭状結晶の別名といえば陣笠状。
陣笠と言えば少々ゴツい語感になってしまいますが、帽子と笠の中間的な
モノ(実際には兜との3者兼用ですけど)ですから、日は避けられますね。
おク○暑い日が続く昨今。
皆様、紫外線感知機能付き(但し肉眼視不可)の日笠は如何ですか?

…要りませんか、そうですか。


BGM:神保 直明「War On Hazard」

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/1386-bf4ba142
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。