「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
20:47:33
どうもこんばんわ、本日の石日記です。

ちょっとその関係でPC使っているので、今日は簡潔に。
標本には産出状況や晶洞発見、人為的部分ではコレクターの放出等によって
言わば「旬」とゆーよーな流れがある訳ですが。
昨年辺りで言えば、良品が大量産出したタンザナイトが代表的でしたかね。

で、本日の子も多分ここ暫くで一気に良標本が安価に出回ったクチでしょう。
私が集め始めた頃には良品は探さないと無くてそこそこ高い印象があったのですが、
最近は割と手軽に良い物がある気が致します。

'12横浜より、当ブログでは過去1度だけ登場したこの子です。

ブラジル石_ブラジル2
これで1号より安かったりしますからね。

ブラジル、ミナスジェライス州産のブラジル石&曹長石です。
均一カゴの中から、全体の姿とモノの良い物を選んだらこの子になりました。
実サイズは15x10x7mm程のマイクロ級ですが、全ての結晶が非常に良質で
並び具合も見事に揃った感じの良い景色のもの。
ブラジル石は完全な両錐結晶で、若干のクラックと極小さなチップが1箇所ある
以外はノーダメージ、色味も透明度も中々いい感じです。
母岩の曹長石も非常に端正で、きっちり長石の結晶形がお手本的に見られ、
透明感もそれなりにきちんとあるので優秀な部類でしょう。
1個だけ列からちょっと飛び出した部分が良いアクセントになってますね。

ここ数回のショーは金属鉱のお迎え率が低めだとか些細な問題はあるものの、
自分としては非常に納得の行く戦利品を持ち帰って来ており、右も左も判らなかった
以前に比べると、随分巧く使えて来たと思っております。
この子はその辺がよく現れた子の1つだと思うので、今回登場してもらいました。
そして既に本日から始まっておりますが、明日は新宿ショー参戦。
ここでしかお会い出来ない業者さんや、お久し振りになる業者さんもおられるので
今から非常に楽しみです。
今回も、そういう巧い使い方が出来るといいんですが。

そんな訳で、明日はショー参戦。
良い戦利品を獲得できる事を、私も含め参戦者全員にお祈りしてります。
また、その関係で石日記は恐らくお休みになります、レポは出来るだけ
早くやろうと思いますけど、当日中に出来るかどうかは相変らず不明なので
ご了承の程を。

では、ご参戦の方々は明日会場でお会いしましょう。


BGM:Landberk「Dreamdance」

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/1304-50e94caf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。