「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
21:11:16
…っての、ありませんか?

今晩和、本日の石日記です。
今回は昨日から国産で繋げた子で参ります。
くどいようですが私の石好きとしてのスタンスは基本「盆栽派」ですが、
それでもより一般的に言えば「鉱物派」です。
つまり、パワーやらではなく科学的根拠を基準にした集め方をして
おりますし、石に対する執着とかもそっちの方に向いてます。

故に、今は無理でもいつか美しい盆栽を入手するために。
その夢の露払い・第一歩的にお迎えする、こういう子も居たりします。

輝安鉱_愛媛1
超銘品の片鱗。

愛媛県は西条市、かの有名な市ノ川鉱山産の輝安鉱です。
…と言っても勿論「有名」の全盛期だった閉山前(昭和32年閉山)の
ものではなく、その後廃鉱にて採集されたもの。
当地の真髄は様々な所で語られ、また画像もエピソードもWebで
色々見る事が出来ますので、是非一度お調べになってみてください。

で、この子。
ごっそごそですが、一応ちゃんと結晶面はあります。
実サイズは大体35x7x5mm程で、画像では右側に本来正面に来る
結晶面があって、左側へ向かって板柱状の結晶が積み上がったような
状態になっております。
ご覧の通り参考品以上ではない品ですけど、ちゃんと本鉱の特徴を
備えていて鮮度もなかなかですから、私は一先ず満足しております。

銘品、というヤツは自分と基準が僅かでもズレると案外意味が無く
なることも少なくない言葉です。
それは、何も鉱物に限った話ではなく。
そういう点では、私は鉱物的銘品に対して少しズレてるタイプです。
ですが、ここの「銘品」はそのズレである「盆栽」部分に関しても
多大に納得出来るもの。
しかしその「銘品」たる所以が既に過去のものであるが故に、
歴が浅くまた財布的にも高嶺の花な為、そんなものの入手は
現在では到底無理。

ですから、いつかその「銘品」に相応しい盆栽を手に入れるために。
その夢の一片を、我が手元に置いておくための子。
だからこの子は私にとって、その存在が見た目より遥かに重いのです。

1つ安心すべきは、私がサイズを求めない事ですね。( ̄▽ ̄;
これで大型好きだと、本気で厳しい夢になってしまいますから…。


BGM:Niacin「Repeat Offender」

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/1197-577a5560
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。