「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2011/10/29
12:16:51
何かもう色々とorz。

一昨日は吊りましたが、今日はあえて気にせずフツーに。
ここ暫くどうも妙な雑念入りまくりなので、フツーに。
まぁ自分的には仕方ないと判っちゃいる事なんですが。

ひとまず本日は何とか2回は更新したいですね。
1つ目は雑念排除な超透明のこちらです。

レーザー水晶_ブラジル3
すっきり脳内洗浄。

ブラジルはディアマンティーナ産のレーザー水晶です。
実サイズは70x10x10mm程のポイントで、先端に僅かな板状の
クラック(雲母か何かのインクかも?)が入ってはおりますが、
それを除けばほぼ完全と言って良いであろう結晶形と強烈な
透明度・照りを持った非常に高質なものです。
キレイ過ぎて画像にしちゃうとイマイチ特徴が出難いですが、
現物だと同じ理由ですっごく目立ちます。

私にしては珍しく、「質の良さ」を気に入ってお迎えした子ですしね。
技という点でご本尊様には及びませんけど、手持ちでは一番迫るかも。

ほんとにもう、このブログとかではいいんですけど、私ってば
一度気になるとひたすら考え過ぎるのは悪い癖なんですよ。
もっとこう、キモチを透明にして気楽に行かんとあかんですね。

こういう時、石の自然体な美しさは確かに自分に「癒し」効果はあるみたいです。


スポンサーサイト


コメント
こんばんは

>こういう時、石の自然体な美しさは確かに自分に「癒し」効果はあるみたいです。

でしょう?ですよね?
そういう感覚を否定する感覚ってよく理解できません。
「好き嫌い」はともかく「良い悪い」ではないはずなのに。

ああ、すっかり酔っぱらった脳神経に「YES」はとってもよく効きます~
そしてこのなんの言い訳もいらない姿。この水晶の凛とした姿。
美しい。

tomoko│URL│2011/10/29(Sat)22:12:29│ 編集
Re: タイトルなし
こんばんわです。

んですね、好きだから集めてる訳で。
集めてるからには好きな訳で。
そこに感じる快感を否定したら、それは即ち自己否定。

まぁそれを「パワー」って言うかどうかの好き嫌いなんでしょうけど、自分の中でなら
ともかく人に向かってエラソーにアンチしてみせるのもおかしいですよね。
無論、その逆に当る「押し付け」も然り、好みに口出すんじゃねぇと。
つか人の事に聞く耳持たないのは、石好きかどうか以前の気も。

…私も実は今黒糖焼酎入ってまして。(笑
こないだ迎えたチビども片手にニヤニヤしています。

>「YES」はとってもよく効きます~
えーと、バンドのYESかな?
それとも、この子がYESなのかな?(´ω`)

TONGARI Take│URL│2011/10/29(Sat)23:59:47│ 編集
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/1135-f80267f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。