「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2011/09/28
20:58:39
本日の石は昨日の記事の補完です。

ディアマンティーナに犬牙型の水晶が多く、コリントには少ないと言う
お話を致しましたが、後者にも少ないだけであるにはあります。
ただ、ちょっと雰囲気は違う感じがしなくもありません。
こんなんです。

水晶_コリント8
一見では良く似てますが。

そんな訳でこっちはブラジル・ミナスジェライスはコリントの犬牙状水晶。
実サイズは約45x20x15mm程で、前回ディアマンティーナ産よりは
一回り小さいポイントになります。
当地としてはこれまた少数派に入るであろう若干擦りガラス状になった
表面を持ち、インク類はミストのみです。

ご覧の通り近隣産地で基本的な構造も似たものですが、何気に差が。
まず先端方向への絞込みが一段甘く柱面にR的なものを殆ど感じませんので
錐面の存在が大分大きいですし、R的なものが少ないので構成する結晶群の
露出が昨日のものとは違って柱面中心に見えてます。
昨日はどっちかというと構成結晶群の露出は錐面中心でRも強めでした。
ただこれだけではあるんですけども、印象はやはり少し異なりますね。
大雑把に言えばカテドラルキャンドルが似てるけど違う的な感じですか。
今回の方がカテドラル的、前回はキャンドル的と言えるかもしれません。
(もちろん実際にそうかと言われれば違うなってモノですけど

…書いてて気付きましたが、私何気にフツーの太いカテドラルらしいカテドラルを
まだブラジル産で持ってなかったのか、気付かなんだ。(苦笑
一応コレがそうっちゃそうですが、溶けてますしねぇ。
ガネーシュヒマールに1個あるから、ある気になってたなぁ。

ちなみにこの雰囲気の差は一応複数で確認しており、今のところ全体的に
こんな傾向があるように思います。
但しあくまで私が見たものだけなので、鵜呑みにはなさりませんよう。
両地産の水晶なんて文字通り腐るほどありますからね。

ただ、やはり僅かな差とはいえ普段見慣れているコリント産とは何か違います。
まぁ1集積地の中でも各採掘地での勢力差みたいなものはあるでしょうし、
我々が普段普通に見掛けているのはあくまで最小公約数的なものかもですね。

限定地域の水晶1個とってもこれだから、石は奥が深い。


BGM:Radiohead「The Gloaming (Softly Open Our Mouths In The Cold)」


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://twws.blog38.fc2.com/tb.php/1105-b71a6972
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。