「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2009/08«│ 2009/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2009/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
13:51:38
と、来たら。
吉田○車なら「うに」ですが、今の時期は「栗」でしょうか。

クリード石_メキシコ1
ところで、「うに」って海にいる状態~生鮮状態だと「海栗」または「海胆」、
箱入りや加工品になると「雲丹」って漢字を使い分けるのご存知でした?

…脇道はこの程度にしまして。
本日の石日記はちくちく君です。
ちくちく石は数あれど、割と一般的に知られた部類に入るであろうこちら。
有名産地、メキシコ デュランゴ Navidad鉱山産のクリード石です。
実サイズ20x10x10ほど、2つのサイズ違いの球状結晶群がくっ付いた、
ちんまりちくちく可愛い石です。

クリード石はちょっとだけ希産気味な鉱物で、現在主にメキシコ・アメリカより
産出して来ます。自色は本来は無色ですが、メキシコ産は褐鉄鉱コアの
透過色でオレンジに見える事が多く、アメリカ産は自色紫の場合が多いです。
ちなみに価格は希産性を反映し圧倒的にオレンジ<紫。
蛍石とやたら仲が良い他、金銀鉱脈近辺に生成され易い性質でも有名です。
組成はCa3Al2(SO4)(F,OH)10・2H2O。
カルシウムとアルミニウムを軸とした、含水ハロゲン化鉱物です。
似ても似付きませんが、仲良しの蛍石と同じ化合グループの石なんですね。
ぱっと見は小さな水晶みたいですが、よく見ると大概柱状部分は菱形断面で
錐面が4つしか無いので、割とあっさり判るかと思います。
むしろ無色の天青石とかの方が間違え易いかも。
(天青石は錐面が柱面角を軸にしている事で見分けられますけど
もっとも、混在する状況はそう無いかと思いますが。

これは石好き開始→原石派になって、割とすぐに入手した「古株」の1個。
今見ると流石にまだ選ぶ目が甘かったのか、結晶形が甘くダメージも
多いですし、高評価になる共産蛍石も無いので、余り一般的に
「人気のタイプ」ではないと思います。
なので、平均価格ではあれど余り安かった…とは言えないですね。
でも、ころころ可愛いスタイルと鮮やかなオレンジ、そして初期石という
愛着もあって、どうこうしようという気にはならない子です。

何か、こう、ね?
憎めないというか、居ないと寂しいというかね?
そんな感じなんですよ。

標本ケース内のマスコットキャラ?

思えばコレを買って、細部が見たいが為にルーペを購入した記憶もあります。
そういう意味でも、私の石好きのルーツに近い石なのかもしれません。
何時かクラスターでも欲しいですが、先にも書いたように地味に希産気味。
故に中々値段とサイズが風景と折り合わず。(´・ω・`)
蛍石付きや紫も同じ状態でして、幾つかある「追加が欲しいけど増えない」石の
1つでもあります。

…いやね、何で今日この石にしたかって言うとですね。
「栗ご飯食べたいなぁ」って思ったからってだけなんですよ。(苦笑
なので、色々書かないとネタが。( ̄▽ ̄;
愛着はあるんですが、いざ書こうとすると何書いていいのか、何故か
いまいち出て来ないんですよねぇ。

…剥き栗でも買って来ようかなー。

BGM:Renaissance「A Song For All Seasons」
スポンサーサイト

プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。