「TWWS」~TONGARI Wood&Leather Workshop …の、一応オフィシャルサイト
2009/04«│ 2009/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2009/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
20:13:17
スタンダードは如何にしてスタンダードたりえるか?

石の場合、
1つはその石の「典型的」スタイルかつそれなりのサイズが産出する事。
1つは需要を満たして尚選択肢があるくらい産出量が多い事。(=安価
1つは非常に美しいものを産出する事。
1つは産状のバリエーションが非常に豊富である事。

この3つのどれか、または複数を満たした場合「スタンダード」になると思います。
しかしながら、相手は自然のやる事ですから1つ2つならまだしも4つ全てを
1種の石にでも兼ね揃えている産地は非常に少ないです。
そんな中、こんな有名な石で全てを兼ね揃えている奇跡的とも言える産地があります。

アメシスト_ブラジル1
詳細には判りませんがブラジル、多分ミナスジェライス州産紫水晶です。
一般に紫水晶の「スタンダード」とされているのは、ウルグアイかここブラジル。
その両者でも、「バリエーション」と「サイズ」で群を抜いているのがブラジルです。

画像の石は濃・淡色アメシストとクリア水晶の多段ファントムかつカクコセン石入り
(少し針鉄鉱も混ざってるかも?)で、1つ1つの結晶錐面がまるでエレスチャルの
ような複数結晶の集まりになっている、ダメージも少ない非常に美麗なクラスター。
しかもサイズも私にはかなり大きめのW85xD50xH45mmほど。
こんな美しい景色でサイズもあるアメシストが、かなり安価に手に入るのです。
スタンダード万歳。ヽ(´▽`*)ノ

石も音楽もそうですが、ちょっと詳しくなって来ると「スタンダードはつまらない」と
切り捨てるような傾向になる人は多いようです。
私はそうはなるまいと思っておりましたが、それでもやはりこの石を見て
「少しバカにしていたかもしれない…」と自省致しました。
一体どこが「つまらない」というのでしょう?
そんな事言ったらバチ当りますよ、ほんとに。

この水晶も実は東急ハンズ捕獲品です。
同価格で5つ程並んでいた中から、一番「技あり」のこの子を連れ帰りました。
その夜はもう、ペンライトとルーペ持ってかぶりつきです。(笑
どこから見ても景色が良いのでアングルに相当迷いましたが、一番ふっくらと
結晶群が盛り上がってボリューム感良く見えるこの辺に致しました。
全結晶があっちこっち向いているので、光源方向が決め辛かったです。(苦笑

こんな石がわさわさと、しかも安価に店に並んで選べるのですから、
今の石好きである私は相当恵まれているんでしょうねぇ…。
何となく先人の苦労を思い、しみじみとしてしまう石でもあるのです。

BGM:RENAISSANCE「Ashes Are Burning」
スポンサーサイト

プロフィール

TONGARI Take

Author:TONGARI Take
多趣味過ぎて常にテンパってる人。実はクラフト歴まだ浅いので、発想勝負。石は鉱物・岩石何でもありの鉱物-造形美好き中間派。パワーストーンは「何やら不可思議神秘系」ではなく、「天然造形芸術力」という意味で信じているタイプ。言うなれば「鉱物無頼・盆栽派」。

石に付いては色々書いていますが、全て「補足」です。本質の一端を知る為に調べた事を書き連ねている事が多いです。皆様はそれに囚われることなく感じたそのままにご覧いただけると嬉しいです。
なお、石暦は3年半を過ぎました、まだまだ精進の身です。 orz

尚、石画像は標本写真と言う意識は殆ど無く、「現物に出来るだけ忠実なグラビア」的指向で撮影しています。
完全再現を求める標本写真がお好みの方には合わないかもしれませんが、その点はどうぞご了承の程お願いします。

使用カメラ:Canon IXY Digital 20IS
コレしか持ってないしー。

これまでの来訪者数
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。